台湾旅行1日目(日本出発&鼎泰豐で夕食)

台湾旅行へ行きました。
台南や高雄には行かずに、ただひたすら台北でおいしいものを食べよう!という食い倒れの旅です。
季節外れの大型台風に旅行の中止も危ぶまれましたが、なんとか無事に旅行を決行。
まずは、日本出発から鼎泰豐での夕食まで。


関空にあるJALのラウンジで朝ごはんをいただきます。
クイーンアリスのクッキーが置いてあって、あまりのおいしさにクッキーばかり3回ほどおかわりしてしまいました。


日本-台北便で出てきたJALのお昼ご飯です。
堂島ロールでおなじみモンシュシュのプリンが出てきました。


こちらは豚カツ。
国際線でこういうメニューが出てくるのって非常に珍しい。
個人的にJALの機内食はかなり好きです。


2時間半で台北の桃園空港に到着。
ホントにあっという間です。
早速、両替です。


空港からバスでホテルへ向かいます。
が、バスで降りる場所を間違えて、トランクを引っ張って1キロほど歩くハメに・・・。


ようやく宿泊するホテルロイヤル台北に到着。
快適そうなお部屋です。


ホテルの外には高級ブティックが並んでいるのですが、なんとも地味です。


台湾といえばこのお店「鼎泰豐」。
世界の10大レストランにも選ばれた台湾料理を代表するレストラン。
日本にも13店舗展開しています。
日本の鼎泰豐は高級中華料理という感じですが、地元台湾の鼎泰豐はもうちょっとカジュアルな感じです。


超高速で小籠包を作る職人さんたち。
ホントにすごい早さです。


皮薄め餡の多めでとっても美味。
日本の鼎泰豐より値段が安くて量が多い。


このようにレンゲに乗せて中のおつゆをこぼさないようになるべく一口でいただきます。


空芯菜の炒め物もいただきました。
シンプルに美味しいです。


排骨炒飯(パイクーチャーハン)。
凄まじいボリューム。
三十路を過ぎた人間にはちょっと重いです。


食後の散歩をかねてデザートを食べに来ました。
豆花(トウファ)のお店です。
豆花はお豆腐のデザート。
見た目は杏仁豆腐のようですが、甘さはありません。


スイカの豆花をいただきました。
10月でもスイカが食べられるとはさすが南国。


こちらはピーナツの豆花。
豆腐の上にピーナツ味のかき氷がのっています。
つるんとしていて豆腐というよりは甘くない杏仁豆腐といった感じ。
さっぱりとしていて美味しい。


すっかり満腹になったので、MRT(地下鉄)に乗ってホテルへ帰ります。


MRTの駅で嵐発見!
台湾は有数の親日国。
日本の芸能人もすごく人気があります。


セブンイレブンにはリラックマのコーヒー♪
こんなの日本にも無いよ!


すごい原付!
ベトナムの原付もすごかったけど、台湾もなかなかです。
でも、運転マナーがすごくいいです。
さすがですね。


無事ホテルに到着。
天気予報を見てみると、明日はどうやら雨のようです。
以上、ムーミンの天気予報でした♪

 


関連記事


はじめまして

car_d5_052_profile

名前:シンイチ&ミユキ

2001年の結婚以来、ほぼ毎年海外旅行に行っています。実際に訪れた国々の事を写真をまじえた旅行記として報告します。他にも実体験を元にしたお役立ち情報も紹介します。少しでも参考になれば嬉しいです。夢は世界100ヶ国を訪れる事!

連絡用メールフォームはこちら