セイシェル旅行6日目(ビクトリア市内観光&夕食)

ビクトリアはセイシェルの首都とは思えないくらいこじんまりとした素朴な街です。
観光客相手にも全然商売気が無いので、しつこくモノを売りこまれることもありません。
ショッピングをしたい人には物足りないかもしれませんが、自分たちのように、
のんびりしたい人にはぴったりかもしれません。


市場の中に入ってみました。
インド洋で採れたであろう魚です。
残念ながら午後を過ぎていたので、獲れたてピチピチなワケではなかったようです。


それでも、魚は大人気です。


果物に野菜、どれもおいしそう。


キャベツを売るおじさん。


これは、野菜?果物?何だろう?


ビクトリアの人はみんなこの市場周辺で買い物をしているのかな?


せっかくなのでスーパーマーケットにも寄ってみました。
すごい雑多としています。
お菓子などの加工品はほとんどがマレーシアやシンガポール産でした。


スーパーマーケットのショーウィンドウ。
奥のお兄さんにドキッとします。


日本製(?)の枕だって売っています。


セイシェルにはお土産を買う場所がほとんどありません。
なので、お土産屋さんは貴重です。
でも、大したものは売って無いかな・・・。
ショッピングをしに来るような場所ではないので、仕方無いですね。


予約したタクシーの運転手さんが迎えにくるまで、まだしばらく時間があります。
なので、カフェに入ることにしました。


なかなかワイルドなお店です。


オレンジジュースです。


白い色ですがレモンジュースです。
どちらもなかなか美味。
夕食が食べられなくなっても困るので、控え目にしておきます。


お店からの風景。
ジョギング中のようです。


一仕事終えた皆さん。


ビクトリアは北にセーシェル山、南にハリソン山という山に囲まれた、狭い地域。
中心街から少し離れるとすぐに山にぶつかります。


無事にタクシーが迎えに来てくれました。
ホテルに戻って夕食です。


エビのカクテル。
今まで食べたエビ料理の中でもナンバーワンのおいしさ♪


鶏肉を煮込んだもの。
スパイシーで美味しい。


タコカレー。これで食べ収め。このタコカレーが一番辛かった!


アイスクリーム。
量、多いって!
すっかり体が冷えてしまいました。
いよいよ明日はセイシェルを出国です。

 


関連記事


はじめまして

car_d5_052_profile

名前:シンイチ&ミユキ

2001年の結婚以来、ほぼ毎年海外旅行に行っています。実際に訪れた国々の事を写真をまじえた旅行記として報告します。他にも実体験を元にしたお役立ち情報も紹介します。少しでも参考になれば嬉しいです。夢は世界100ヶ国を訪れる事!

連絡用メールフォームはこちら