セイシェル旅行5日目(アンセ・ラジオ&夕食)

午後は、世界一美しい夕陽が見られるというアンセ・ラジオというビーチを訪れました。
ラ・ディーグ島では残念ながら夕陽を見ることができませんでした。
果たして今回の旅行の目的の一つでもある、憧れのセイシェルの夕陽は見られたのか?


アカジューホテルへ帰ってきました。
が、午後2時を過ぎていたため、レストランはすでに閉まっています。
ホテルのミニバーはもともとからっぽで、付近に飲食店も無いので、夕食まで我慢です。
海外旅行に行く際には、必ずカロリーメイトのような携帯食を持って行かなければ、と反省。


しばし、休憩した後、予約したタクシーでアンセ・ラジオに来ました。
空腹と山道のお陰で、酔いそうでした。
でも、イイ感じに日が陰っています。


カメです。


犬です。
人懐っこい犬で、この後、私たちの傍らにやってきて、ずっと座っていました。


足跡も絵になります。


いよいよ、この日は夕焼けが見られそうです。


絵になりますね。
ちなみにこの二人は私たちではありません。


セイシェルの夕陽と船。
こんな風に見ている間にも、刻一刻と夕焼けの色が変わっていきます。


この美しさは言葉では表現しきれません。


日本から30時間も飛行機を乗り継いで来たかいがありました。
念願のセイシェルの夕日が見られて、心の底から大満足です!


ホテルに戻ったら、待ちに待った夕食です。
お昼を食べていないので、お腹ぺこぺこです。
今日はコース料理!


白身魚のテリーヌ、レモンマヨネーズ添え。


ポテトとチキンのスープ。


肉料理か魚料理を選びます。
肉料理はローストラム。ボリューム満点です。
ミントソースがさっぱりとしていて食べやすい。
それにしても、付け合わせにじゃがいも3個って・・・。


魚料理は白身魚のフライ
(スイマセン。魚の名前はわかりません)
にトマトベースのハーブソース。
セイシェルは本当に魚料理が美味しい。


デザートのフォンダンショコラ。
絶品です。


コーヒーもセットで。
お昼ご飯を食べていなかったので、いつも以上においしく感じられました。

 


関連記事


はじめまして

car_d5_052_profile

名前:シンイチ&ミユキ

2001年の結婚以来、ほぼ毎年海外旅行に行っています。実際に訪れた国々の事を写真をまじえた旅行記として報告します。他にも実体験を元にしたお役立ち情報も紹介します。少しでも参考になれば嬉しいです。夢は世界100ヶ国を訪れる事!

連絡用メールフォームはこちら