5日目(カザン大聖堂&血の上の救世主教会)

この日はめずらしく、一度も雨が降らず、市内観光にはもってこいの日でした。
サンクトペテルブルク中心街のネフスキー大通りを中心に教会などを見て回りました。
ネフスキー大通り沿いの建物はどれも趣のある歴史的建築物が多くて、
ぶらぶらと散策しているだけでもとてもおもしろかったです。

ロシア写真
まずは朝ごはんで腹ごしらえです。
こぢんまりとしたホテルながら、朝ごはんの種類は毎朝微妙に変わっていて嬉しいです。

ロシア写真
昨日もいただいた激甘パンです。
ちょっとハマりました。

ロシア写真
ホテル近くのゴスチーヌィ・ドヴォール。
人気の百貨店で1階はお土産物屋さんなどが多くひしめき合っています。
2階は主に衣料品売り場で観光客には特に目新しい物はありませんでした。

ロシア写真
ゴスチーヌィ・ドヴォールから近郊観光のバスツアーが出発しています。

ロシア写真
聖キャサリーン教会。
この入口付近には似顔絵画家の方が大勢いて、似顔絵を描いていました。

ロシア写真
こちらは本屋さんで、もともとはミシンでおなじみのシンガー社の建物だそうです。
この本屋さんは1階の入り口付近はお土産やサンクトペテルブルクの観光本が多く売られていましたが、ロシア語は分からないのですが、本の雰囲気からして真面目な専門書が多く売られているような気がしました。

ロシア写真
カザン大聖堂です。
ネフスキー大通りでもひときわ目立つ存在です。
長い回廊が特徴的です。

ロシア写真
内部は撮影禁止です。
観光客だけでなく、地元のロシア正教の信者の方もたくさん礼拝に来ていました。

ロシア写真
今まで見た金ぴかでカラフルなロシア建築とはまた異なった重厚な感じがします。

ロシア写真
カザン大聖堂はロシア正教の中枢として使われています。
この日は日曜日だったので、礼拝の人が大勢いました。

ロシア写真
芸術広場のプーシキン像です。
奥に見える建物はロシア美術館です。
この広場の周辺には大小の劇場があって、毎日さまざまな公演がされているそうです。

ロシア写真
血の上の救世主教会です。
芸術広場から少し歩いたところにあります。
皇帝アレクサンドル2世が暗殺された場所に建てられたため、このような名前になっています。

ロシア写真
ソ連時代にはなんと武器庫として使われていたそうです。

ロシア写真
ひときわ目立つ存在です。
名前の不気味さとは違って、おとぎ話の絵本から飛び出してきたような豪奢な建物です。

ロシア写真
内部の壁画も素晴らしいです。

ロシア写真

ロシア写真

ロシア写真

ロシア写真

ロシア写真
血の上の救世主教会はやはり目立ちます。

ロシア写真
ロシアと言えばやっぱりコレ!
シベリアンハスキー!

 


関連記事


はじめまして

car_d5_052_profile

名前:シンイチ&ミユキ

2001年の結婚以来、ほぼ毎年海外旅行に行っています。実際に訪れた国々の事を写真をまじえた旅行記として報告します。他にも実体験を元にしたお役立ち情報も紹介します。少しでも参考になれば嬉しいです。夢は世界100ヶ国を訪れる事!

連絡用メールフォームはこちら